イタグレ Judy(ジュディ)こんにちは!森口ミツルです

初めてのイタグレとの生活や、写真に関することを書きます。

ILCE-7RM2

劇場前の大きなポスター

大阪の国立文楽劇場では、7月23日から「夏休み文楽特別公演」が開催されています。

第1部は、親子劇場。

第2部は、名作劇場 。

第3部は、サマーレイトショーの3部に分かれています。

第1部の親子劇場では、新作の『新編西遊記 GO WEST!』が上演されていますが、

その宣伝用のポスター撮りを、5月の末に行いました。

孫悟空と猪八戒が、スタジオにやって来ました。

その時の撮影した大きなポスターが、国立文楽劇場の玄関前でお出迎えしています。


「夏休み文楽特別公演は」8月9日までです。

01
国立文楽劇場正面玄関で、大きなポスターがお出迎え



02

03

Sony ILCE-7RM2(α7R2) ファームウェア2.0




Sony ILCE-7RM2(α7R2)のファームウェアを2.0にバージョンアップしました。

アップデートは、10月19日から開始されていたのですが、使っているソフトウェアが未対応だったりしたので様子をうかがっていました。

これまでは圧縮されたRAW撮影しか出来なかったのが、非圧縮と圧縮撮影のどちらでも選択できるようになりました。

一番の驚きは、非圧縮データにも対応したC1(キャプチャーワン)でテザー撮影時のデータ容量は、1カット、な、何と85.8MB!!

 3


PCのメモリは16GB積んではいますが、息切れしそうなデータ容量です。

びっくりぽんや!


◯ファームウェア バージョンアップメモ

パソコン側→ファームウェアをダウンロード→ソフトを起動

カメラ側→メニューのセットアップ→「USB接続」→接続方法「マストレージ」

ここで初めてUSBで、カメラ本体とパソコンを繋ぐ(メモリカードは抜いておく)
01


「次へ」のボタンを押す
02


ファームウェアのアップデートが始まる
03

約、15分位でアップデート完了

カメラが再起動したら終了ボタンを押す
ファームウェアのアップデート完了
04
Sony ILCE-7RM2(α7R2) ファームウェア2.0

SONY α 7R 2 (ILCE-7RM2)魔法のカメラ

舞台の撮影では、カメラのシャッター音を小さくするために、ペリカンボックスで消音ケースを自作して、カメラをボックスの中に入れて撮影していました。(写真2)
カメラの制御は、Wi-Fiを使ってiPhoneから行っていました。
それでも完全にシャッター音が消える分けで無し、操作性も悪くて、どれだけシャッターチャンスを見過ごしたことでしょう。

今回より、新しいカメラを導入しました。
シャーッター音を無音にすることが出来るんです。
これまでの事を考えると、私にとっては魔法の様なカメラ。

センサーがフルサイズのミラーレス一眼レフカメラで、解像度が4240万画素の光学ローパスフィルターレスの SONY α 7R 2(ILCE-7RM2)です。

殆どの交換レンズが揃っているCanonのカメラから、SONYのカメラに移行することはとても大変なことなんです。
それでも、このカメラを使いたいと思ったのは、音を気にせずに撮影出来ると言うことです。
舞台撮影をするにあたり、シャッター音に関しては、どれだけ格闘してきたことでしょう。 

やっと、理想のカメラと出会えたようです。
これまで見過ごしてきたシャッターチャンスを、今度からはしっかりと撮らえられる事でしょう。

 

  IMG_1680 
シャッター音を無音に出来るSONY α7R2


p
(写真2)自作のペリカン消音ボックス 。
カメラの制御はiPhoneで やっていました。

イタグレ Judy(ジュディ)
初めてのイタグレとの生活。
Mブルテリアを看取った後に、
小さな子がやって来ました。
2013年11月22日生まれ♀
___________________________
こんにちは!
森口ミツルです
カメラや撮影のことを
話します。
━━━━━━━━━━━━━━
COCOは いつまでも一緒だよ
Coco座るピンク名前

02M.ブルテリア COCO 
2014年1月24日
午後2時20分 永眠
13歳5ヶ月


最新コメント
  • ライブドアブログ